トップ

白湯でアンチエイジング

究極のアンチエイジングとは

白湯はなぜ美容に効くのか

「最近、冷え性になったみたい」
「子供の学校に行くと周りが若いママばかり。晩産だった自分は老けて見えないか心配」
「なんだか最近、疲れやすくて体が重い日が増えてきた」
「近頃、年齢のせいか太りやすくなって困っているの」
最近周りからこんな声がよく聞こえます。

アンチエイジング化粧品などを使い普段から美容には心がけているという方にも、ぜひ試してほしいのが、日常生活に白湯を取り入れるという簡単美容法です。

白湯の効能は、いつまで健康で美しく、若々しくいたい女性たちにとって、有難いものばかり。
胃腸がじんわりと温められ、腸に溜まりがちな老廃物を流し出してくれます。
腸を優しく刺激してくれるので、頑固な便秘にも効きますし、利尿効果によって、むくみの解消にも効果があります。

「老化は腸から始まる」と言われるほど、腸を綺麗な状態にすることは、アンチエイジングにとって、とても大切なことです。
さらに、代謝が促進されるので、体の燃焼効率もアップ。きれいな血液が全身を巡るようになるため、体のすみずみまで酸素や栄養が十分に行き渡り、内臓の働きも活発になって、体調が良くなります。

巡りの良い体になれば、当然、お肌の調子だって良くなります。
もちろん、ダイエット効果も期待できますし、多くの女性が悩んでいるといわれる冷え性にも効きます。

まさに、いいことづくめですね。
女優さんやモデルさんのなかにも、白湯を常用する美容法を取り入れている人が多いようです。

1回に飲む量の目安は150ml程度。まずは朝食前に飲んでください。
日中は3~4回に分けて、1日のトータルが800mlくらいになるように調整しましょう。
保温機能のある水筒に入れて持ち歩けば、飲みたい時にいつでもどこでも、飲むことができますね。

1週間も続けてみれば、体やお肌に、先ほど挙げたような効果が現れてくるはずです。
簡単なのに効能満載の白湯美容法は、ぜひ多くの女性に取り入れてほしいアンチエイジング対策です。
体の内側から働きかけ綺麗にするアンチエイジング対策を、今日からでも試してみませんか?